ログイン  |  新規登録 | お問い合せ
ピックアップイメージ

メインメニュー


head.jpg

申請者氏名石川 守大雪ネット顔写真.jpg
所属機関北海道大学地球環境科学研究院地球圏科学専攻役職助教授
所属機関住所060-0810 札幌市北区北10条西5丁目
所属機関連絡電話番号011-706-2221
研究テーマ大雪山に分布する凍土の動態と人為的脆弱性
参加者北海道大学地球環境科学研究院起学専攻教員・大学院生
開始日2006-07-01終了日2007-03-31
調査場所旭岳,北海平,白雲岳,黒岳,小泉岳,忠別岳,トムラウシ山周辺
調査内容気象観測,土壌温度水分観測,地形変化量観測,地下構造探査,植生調査
備考大雪山の永久凍土に焦点を当て,関連する水文気象,地形学的現象を調査し,ユーラシア永久凍土帯南限の自然環境の脆弱性を評価する。さらに,大学院生に野外観測や実習に参加させ,高山環境保全に携わる実務者や研究者を育成する。上記の期間中,2ヶ月に1回程度3〜4日間入山する。1回の入山者数は3〜4人程度となる。
状況
投稿日2006-06-12 18:55:13 (月)

報告  

予定した期間が悪天候であったことなどから,2006年には現地調査を取りやめとしました。2007年にあらためて調査を行う予定です。

添付書類(地図・写真など)  

file大雪ネット顔写真.jpg [詳細]
[添付ファイル一覧] [全ページの添付ファイル一覧]
アップロード可能最大ファイルサイズは 4,096KB です。
添付ファイル:
調査届け/5 の削除

添付ファイル: file大雪ネット顔写真.jpg [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Copyright © 2005-2017大雪山国立公園研究者ネットワーク All Rights Reserved